[es]


いい加減「売ってたから」という理由でこういうものを買うのやめなきゃと思いつつ。
W-SIMなしの単独で36800えん。

外観:
ZERO3に比べると流石に小さくなっている。
けど、縦が普通の折りたたみの30%増しといった風情。
質感も高い方じゃないかな。
散々言われているけど電源の蓋はかなり邪魔くさい。そのうちゴムが伸びて閉まらなくなりそうだなぁ。。

初期導入:
ZERO3からW-SIMを抜いてesに刺しなおすと、あっさり通話可能に。
ActiveSyncのドライバは共通のようで、繋いだらそのまま認識してくれた。
予定表も連絡先(電話帳)も自動で同期完了。

動作:
使いはじめということもあると思うけどZERO3より軽快に感じる。
文字入力はまだそれほど試してないけどATOK+APOTはなかなか賢そう。
キーボードは少し固めでキートップが小さすぎるかと思ったけどだけど、クリック感があって見た目以上に入力しやすい。
テンキーの方も悪くはないかな?
両方ともたまにキーの取りこぼしが散見されるのが残念。

カメラ:
所詮130万画素のCMOSなので過大な期待はしてはいけないけれど、何枚か撮った感じでは比較的自然な色?
ズームやナイトモードがないのはビハインドになりそうだけど、その辺は運用で。
手軽にレタッチ、トリミングできるソフトがあると楽しめそう。
シャッター音はけっこう大きいかも。。

通話:
比較的良好。
受話音量が小さいという話を散々聞いていたけど、実際試してみたらそうでもなかった。

メール:
こっちのアドレスではほとんどメールしてないからちょっと未知数。
テンキー時の操作性に課題ってのは周知の通りだけど、頑張ったほうじゃないかな。
送信済みアイテムからの再送ができない点や、画像添付できない不具合は早急に対応してほしい。
メール送受信は相変わらず遅い。
一旦PPP接続する関係もあって仕方ないけど。。

ブラウザ:
まだ使い込んでないけど、これはZero3同様、タブをたくさん開きすぎなければPC環境にも引けをとらない。


以下は、メモを兼ねて参考URL。


各種まとめ
http://wiki.wince.ne.jp/W-ZERO3es/

比較的詳細なレビュー
http://d.hatena.ne.jp/itokoichi/20060803#p1
http://d.hatena.ne.jp/rdp/searchdiary?word=*%5BZERO3es%5D

入力モードの切り替え
http://blog.goo.ne.jp/mypda/e/926c198bad1762b2f3c3d2580116a3a7

テンキーをOperaのショートカットに使う
>http://dawnpurple.blog25.fc2.com/blog-entry-421.html

Pocketの手/TaskMan/runner[es]
http://smart-pda.net/

GSFinder+
http://mkawa.dyndns.org/SoftOkiba.htm

左メニューがライトメールじゃ嫌ん
http://d.hatena.ne.jp/asasan/20060729#1154176702

ごにょごにょ
http://dislife.com/?date=20060802#p01

フォント絡み
http://xcezx.net/blog/gadget/use-consoals-font-on-w-zero3es.html


WX310Kから乗り換えて一本化を視野に入れてしばらく色々試してみる予定。



コメント

このブログの人気の投稿

StackEditを用いたBlogger記事作成