投稿

8月, 2006の投稿を表示しています

突撃オレの晩御飯

イメージ
最近少しいろいろ考えている。
考えるだけじゃ仕方ないんだけども。

今日まで

イメージ
トイレに財布落として終電逃す奴なんて都市伝説だと思ってた。

小銭入れだけでよかったね、とか、使用前で助かったね、とか、大丈夫、池袋までは電車で行けるよ、とか、目下絶賛ぽじてぃぶしんきんぐ中。

突撃オレの晩御飯

イメージ
60円なら頼んでみればよかったと思っている。

おにぎり

イメージ
呑気に食べてる場合じゃないんだけど。
また歯医者でぐりぐりされてきました。

突撃オレの晩御飯

イメージ
玉ねぎ炒めて卵で閉じて。
親子丼の豆腐版みたいなのを想定してたんだけど。

豆腐いれすぎたね。

ひとりごと

電車の隣の席の人がずっとひとりごとを言っていて、なるべく聞かないようにはしていたんだけど、
「無罪はいやだなぁ。無罪は。」
と繰り返し呟いていたのだけがやけにハッキリ聞き取れてしまったもんだから、それからというものなんだかとっても気掛かりな気分。

はんばぐ

イメージ
はんばぐ

どう考えても

イメージ
もやし多すぎやろ炒め。

菜箸とかお米がくっつかないしゃもじとかマグカップとか買ってみた。

突撃オレの晩御飯

イメージ
たこやき。

突撃オレの晩御飯

イメージ
茄子とえのきの肉味噌炒め作ってみた!
うまいよこれ!!

イメージ
買ったよ!

嘘だよ!!


先の長旅で虫の跡が凄かったので洗車しますた。

なつまつり

イメージ
子供御輿。
普段見掛けないけど、こんなにたくさん子供いたんだなぁ。

突撃オレの晩御飯

イメージ
だってなすが食べたくて仕方なかったんだもんよ。。



肉は美味しくなかったからほとんど残した。

朝のテーブルに足りないもの

イメージ
味噌汁だな。さっき気づいた。


発芽玄米うまいっすよ。

突撃オレの晩御飯

イメージ
友のDJっぷりを堪能しつつ

ハッピーターン!


時々

イメージ
食べたくなる

終電

イメージ
逃して山手線に乗ったら運転見合わせてるとか言ってるんですけど。

困ったわん。

また

イメージ
ラーメンか。

夢見るUFO

イメージ
うわーすっげぇすてき!!
engadgetの紹介するところによると、台湾にあるUFO型近未来建築の廃墟なんだそうで。

60sなレトロフューチャーテイストを振りまくしかも廃墟だなんてどんだけ俺のツボを熟知してるんだって感じ。
場所はここなんだって。上空からでもそれっぽい形が視認できる。


行ってみたいなぁ。。




突撃オレの晩御飯

イメージ
タコライス作ったよ!!



うそです。
お店のものです。

豆腐一丁。

イメージ
ご飯一杯。明太子一本。
納豆はひとパックで数えるのかな?
パック売りになる前はなんて数えていたんだろう。一把?一束?

日本語は冗長な言語だとはよく言われる。
平仮名があり、カタカナがあり、複数の読みを持つ漢字があり。
数助詞なんてその最たるもんだと思うんだけど。
一つ二つで通じるのにわざわざ一本二足三艘四粒五台と使い分けてみたり。

この冗長性が表現の幅をもたらすんだろなあとは思う。
稚拙な例だけど、熊のぬいぐるみを数えるのに、一体と言うか一頭と言うかひとりと言うかだけでも、話者とぬいぐるみのイメージや関係が暗示できたり。
PerlのTMTOWTDIじゃないけど、表記の仕方が一つではないというのが一方で個性的な表現を生み、一方で曖昧さを生んでいるんだろう。
そんな曖昧さの隙間に生じる、特殊な前提を共有する者の間でのみ一意に収斂するような、言葉遊びの類ようなものが好きだったんだよなぁ。。って言葉にすると訳わかんねぇ。

とりとめもなく考えながら食べたせいか、最後の一本の明太子の味はさっぱり覚えていない。

突撃オレの晩御飯

イメージ
何故か豚肉があったのでアスパラを巻いてオーブンレンジで焼いたりごはん炊いたり食べたりぼーっとしたり片付けたりしてたらもうこんな時間。

熱戦を

イメージ
横目に見ながら。
中華にゴーヤってのもちょっと珍しいね。

突撃オレの晩御飯

イメージ
明太子が賞味期限を迎えてしまったので、意を決して半年ぶりくらいにご飯を炊くことに。
米が一年前のだったりいろいろしたのでスーパーに買い出しに。

結局思い付きでほうれん草とアスパラのソテーと、トマトと玉子の炒めもの(正式名称不明)を作ってみた。

うまーー。

はとが

イメージ
きた。。
ここは大丈夫だと思ったのになぁ。

突撃オレの晩御飯

イメージ
レトルトのリゾットと、たまには本など読みながらアルコール。

あづい。

イメージ
溶ける。

びりやー

イメージ
ど。



手玉は華麗に入ります。

だーー

イメージ

突撃オレの晩御飯

イメージ
ホケイドからの刺客を迎撃。 

[es]

イメージ
いい加減「売ってたから」という理由でこういうものを買うのやめなきゃと思いつつ。
W-SIMなしの単独で36800えん。

外観:
ZERO3に比べると流石に小さくなっている。
けど、縦が普通の折りたたみの30%増しといった風情。
質感も高い方じゃないかな。
散々言われているけど電源の蓋はかなり邪魔くさい。そのうちゴムが伸びて閉まらなくなりそうだなぁ。。

初期導入:
ZERO3からW-SIMを抜いてesに刺しなおすと、あっさり通話可能に。
ActiveSyncのドライバは共通のようで、繋いだらそのまま認識してくれた。
予定表も連絡先(電話帳)も自動で同期完了。

動作:
使いはじめということもあると思うけどZERO3より軽快に感じる。
文字入力はまだそれほど試してないけどATOK+APOTはなかなか賢そう。
キーボードは少し固めでキートップが小さすぎるかと思ったけどだけど、クリック感があって見た目以上に入力しやすい。
テンキーの方も悪くはないかな?
両方ともたまにキーの取りこぼしが散見されるのが残念。

カメラ:
所詮130万画素のCMOSなので過大な期待はしてはいけないけれど、何枚か撮った感じでは比較的自然な色?
ズームやナイトモードがないのはビハインドになりそうだけど、その辺は運用で。
手軽にレタッチ、トリミングできるソフトがあると楽しめそう。
シャッター音はけっこう大きいかも。。

通話:
比較的良好。
受話音量が小さいという話を散々聞いていたけど、実際試してみたらそうでもなかった。

メール:
こっちのアドレスではほとんどメールしてないからちょっと未知数。
テンキー時の操作性に課題ってのは周知の通りだけど、頑張ったほうじゃないかな。
送信済みアイテムからの再送ができない点や、画像添付できない不具合は早急に対応してほしい。
メール送受信は相変わらず遅い。
一旦PPP接続する関係もあって仕方ないけど。。

ブラウザ:
まだ使い込んでないけど、これはZero3同様、タブをたくさん開きすぎなければPC環境にも引けをとらない。


以下は、メモを兼ねて参考URL。


各種まとめ
http://wiki.wince.ne.jp/W-ZERO3es/

比較的詳細なレビュー
http://d.hatena.ne.jp/itokoichi/20060803#p1
http://d.hatena.ne.jp/rdp/searchdiary?word=*%5BZERO3e…

突撃オレの晩御飯

は置いといて

気が付いたら終電ないやん。。

時として俺は

イメージ
買ってもいないお土産を手渡したりもする。

うそ。ちゃんと買ったよ。


秋葉原のラーメン屋でつけ麺!
さっぱりしててうめぇ!!

突撃オレの晩御飯

イメージ
赤い新種を発見せり。

肉豆腐

イメージ
なる料理でしたが、すきやきとは違うのでしょうか。

突撃オレの晩御飯

イメージ
終電の閑散っぷりにお盆を知る8/15。


こんな夜はイカ墨カレーぇ

中華

イメージ
たべたー

なんか停電大変だったみたいだね。

突撃オレの晩御飯

イメージ
自分でも食う。

ゴール

さすがに疲れたぁ。

たびのきろく。

行き四泊五日帰り零泊二日。
総行程2767.5km(1504.9+1262.6)。平均燃費14km/l弱。街乗りだと11km/l弱なのでこんなものか。
燃料費、高速代、宿泊費、食費+無駄遣いはトータルすると結構考えたくない金額に。
道中日記更新62件。読んでくださった方ありがとうございます!
デジカメ写真1334枚。どうせ見返さないのに撮りすぎ。

たびのこぼればなし。

・焼けた。特に右腕と胸元。
 日本海側の日差しは凶暴です!
・コペンがスズメ蜂に襲われた。
 最初は長野の山中で蜂が止まっただけだったが、車を移動させた際に刺激してしまったらしく、コツコツと攻撃されてる音がする!
 その場はやり過ごしたが、石川の山中に車を停めたらまた蜂が!一瞬ついてきたのかと思ってびびったが
 その後木の多いところに停車すると30秒くらいで必ずスズメバチがたかってくるようになってしまった。
 慌てて敦賀で洗車して貰ったら、それ以降は襲撃はぱったりと止まった。
 福井後半は怖くて車から降りれなかったよ。。刺されなくてよかったぁ。
・髪を切った。
 実家近くの美容室でしか切ってない。。ちんちくりん。
・コペンのシートは意外と疲れない。
 帰りなんかほぼ丸一日座ってたのに腰痛くならなかった。
 リクライニングはまったくできないけど、一人乗りのときは助手席側に足を投げ出して寝る手法を開発できた!
・あんまり食べ歩けなかった。
 でも大阪で食べた生つくねと鶏釜飯は別格!!しあわせ!!
 次点は唐戸市場のうにとろ丼!
・ナビは意外と使い物になった!
 お手軽だし追従性もよしよし。
 ただし、最大でも5km縮尺なので旅程全体が見渡せないため、大きな地図と突き合せないとどこ走らされるかわかったもんじゃない。
 目的地の検索が地域->県->市町村すべて選ぶ必要があり、「なんとなくこの辺」ってな検索ができない。当該市町村がなかったりもするので土地勘がないといろいろ厳しいみたい。
 そもそも今回のような長距離移動用ではないのかも。
 灼熱の車内に放置したら起動しなくなって(起動中に再起動かかっちゃう)あせったけど冷やしたら直った。元々車載モニタ作ってる会社だからその辺そこそこ気にしてるのかも?
・お土産。
 ちょこちょこ買って来たっていうかあちこちで無造作に買って来たのでぜんぜん把握できてなかったり。渡せたら渡すます…

談合坂

イメージ
何の談合が行われたのでしょうね。

諏訪湖

イメージ
探険発見僕の街って番組あったよね。

さて

イメージ
長い旅もあと一息でござります。

恵那

イメージ
渋滞ポイントを抜けたところらしいのでここでQK。
本日の走行距離954km。

名古屋に

イメージ
着いちゃった。
ここまで来たら東京まで行ってもいいかも。

多賀

イメージ
給油所大渋滞