Mac mini

買ってきて早速2405FPWにDVIで接続。何事もなく起動OK。起動時のりんごマークから1920*1200で表示してるのかな?
K/Bは例の「墨」を。マウスは今まで使ってたWireless Inteli Explorerを流用、というかUSB切り替え機を使って共用。ケーブルがごちゃごちゃしてはいますが、モニタの大きさ&二台体制にしてはすっきりまとまってます。
ファン搭載ということで気にしていた騒音もまったく気にならないレベル。隣の部屋の冷蔵庫のほうがはるかにうるさいです。
初OSXですが、フォントが綺麗だなーってのが第一印象。DOCKのうにょうにょするアクションが想像していたよりずっとスムースでびっくりした。グラフィックアダプタの3Dアクセラレーションを利用しているのかな?
window毎にメニューがなく、基本的にすべてのメニューは画面上部のメニューバーから利用する。これはマウス移動が大きくてちょっと面倒な気がしますな。
一方でExposeの使い勝手が抜群にいい。キー一つでウィンドウを並べて表示し、選択を可能にするというもの。できれば仕事で使いたいくらい。

コメント

このブログの人気の投稿

StackEditを用いたBlogger記事作成