ほんのう

目覚まし前に起きてごろごろしてごーやたんに水あげてうだうだみくしして朝日浴びて音楽聞いて。

脳も神経も筋肉も持たない生物が、日に向かいつるを伸ばし何かに触れれば巻き付くという、遺伝情報に書き込まれた本能行動をやすやすとこなしているのを見ると、脳の働きというか必然性ってなんなんじゃら、とかとりとめもなく考えてしまうのですよ。

そのへんどうなんですかね、ごーやさん?
「いいからさっさとまきつくぼうこうてこいやわしゃいそがしいんじゃ」
ごもっともで。



コメント

このブログの人気の投稿

StackEditを用いたBlogger記事作成